車は動いてこそ威力を発揮しますのでトラブルも多い

家から一歩外に出ると、車を見ない日がないくらいに現代は車社会と言われますが、それに伴って車に関してのさまざまなトラブルが急増してきているのも事実のようです。大きな荷物を運んだり、多くの人間を運んだり等、車は大変便利なものではありますが、動いてこそ威力を発揮するものですので、車同士が衝突したり、右左折時に電柱やブロック塀等に擦ってキズを付けてしまうこともあるのが実情です。大きなキズから小さなキズまでトラブルの形態によってはいろいろですが、特に車は前後のバンパーにキズを付けてしまうケースが多いようです。小さなキズや目立たないキズであれば、修理することなくそのままにしておく人もいるようですが、車が好き、車が趣味という人は、たとえ僅かなキズでも修理せずにはいられないようです。

修理方法にもいろんな種類があります

それでは修理をする際のお金はどれくらい必要なのでしょうか。バンパーの素材はFRPというものが多く使われ、従来型の金属製のものよりも修理は簡単で比較的安価であると言われています。しかし、擦ったりして破損させてしまった場合、そのキズの大きさや深さによって料金が違ってきますし、依頼した修理業者によっても料金が違ってきますので、一概にいくらとは言えないのが実情です。さらに、修理はキズの部分だけのものや一本塗り、それに加えてバンパー交換があります。キズの部分だけの場合、最近では簡易修理というものがあり、たとえば10センチ×10センチ以内であればいくらという修理方法があります。また、一本塗りというのは擦った部位のみではなく、一本全体を塗ってしまうという方法です。部分塗装に比べると高額にはなりますが、部分塗装のようにぼかし作業をすることもなく、長い年月が経過しても、微妙に色が違ってきてしまったということもないのがメリットと言えます。一本塗りの場合、通常の国産車であれば概ね2万5千円から4万円位というのが相場のようです。

修理依頼は複数の業者に見積もりを出してもらう

塗装修理をしてくれる専門業者は数多くありますが、それではいざ修理依頼をする際、どのようにして業者を探せばいいのでしょうか。まず最初に頭に浮かぶのが、自分が車を購入したディーラーではないでしょうか。しかし、ディーラーははっきり言って料金が高いので敬遠する人も多いようです。今、街中にはバンパー修理や塗装を安くやりますという看板が数多くあるようで、実際に値段も安く、修理期間も比較的短いようですので、こういった業者に依頼するのもいいかも知れません。しかし、最初から一つの業者だけでなく、複数の業者に見積もりしてもらうのが安く済む秘訣と言えそうです。

車の修理・板金塗装会社のサービス概要は、土・日・祝日も営業し、見積りが24時間受付で、出張引取り及び納車を無料で提供することです。 車の傷や凹み等の修理を激安均一料金で行う事により、お客様の車生活のサポートをさせて頂ける事が、他社との違いです。 薄利多売がモットーです。たくさんのお客様にご利用いただくために努力は惜しみません。 バンパーの塗装をお得に早くするなら池内自動車へ

記事一覧